伝えられる人がいる嬉しさ

今日みたいな何も動けないでいる日はイライラが溜まる。

 

やるしかないのに、なんでやらないんだ、って。なんだったら、やろうとしてたことができた日のほうが、緊張するし、ドキドキするけどすっきりする。自分もなにか動いているんだ、捨てたもんじゃないという気になる。自分に対する信頼が回復する。

 

このブログにも読者さんがいるけれど、書いていてなんだが、こんなブログの閲覧価値がどこにあるんだろうと不思議に思う。何もためになることなんか書いていない、ごちゃごちゃで殴り書きの雑記ブログなのに。

 

でもだからこそ、自分が気づいてないとこで自分に取り柄があるのかもしれないし、何か言って読んでくれている人がいるという嬉しさに心が熱くなったりする。誰かが何か発信したら、受け取る人はちゃんといるんだね。とにもかくにも、こんなブログを見てくださってありがとうございます。言ったことが届く人がいるって本当に嬉しい!!

 

大概いつもひとり言で壁打ちみたいな日々を送ってると、ほんとに人の反応がありがたいし人恋しくなるんです。。