私の目指すところ 一番欲しいもの

自分が、自分のダメさに気づき
自分が、自分の素晴らしさに気づき

自分が、自分の思い込みに気づき、
自分が、自分の知らない世界と可能性に気づき、

自分が、満たされて行くことで、

 

ムリなチカラの要らない、

力みのない、

エゴのない、

じぶん本来のパワーを
自然に出せるようになること。

 



そして、

 

自分が自分らしく生きることが、
知らない間に、誰かの役に立つ。

それを、「仕事」という。

 


仕事とは、労働、ではないのです。



誰かのためにすることもいい、
でも、誰かのためにすることが

結局は自分のためになり、

自分のためにすることが、
結果として誰かのためになる。



こんな、
最高に楽しいことないよね。



人が喜ぶと

「自分が」うれしいのだもの。

 



これが、


「奉仕」としての仕事から、
「分かち合い」「シェア」としての



上下のない「循環」なのです。

 

■カウンセリングは、問題解決でも、何かを変えるのでもない。技術自慢も意味がない。|心屋仁之助オフィシャルブログ「心が風に、なる」Powered by Ameba

 

自分が満たされることで自然に自分の本来のパワーを発揮するって、自分が一番目指すところだよな。一番。

風間さんに感じるのも、あれは作っているところもあるだろうけど、自然体ってことだもの。そこが一番私の得たいもの。