読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あぁぁ、くそぅ。。。風間さんは私の理想像なんだよ!!!!!!

自分はこういうふうになれなくて、でもこうなれたらどんなにいいか、と思える人なの。自分で自分を成り立たせることができる、誰の助けを借りなくても。自分で充足できる人なの。できてしまう人なの。

 

翻って、私は一人じゃたぶんものすごく時間がかかるし、何を分かっていないか自分で判断したり、分析したりできない人なの。人の力を借りないとたぶん仕事は難しい人だと思う。それから、自分がやりたい、やろうと思うことはその力も少しは発揮できるけど、ほんとに嫌だと思うこととか苦手なことは、自分はやる気もそがれるし、ほんとにできないから仕事であってもものすごく重いと思う。

 

とにかく、得手不得手がものすごく、あるんだよ、自分には。自分のこと、自分が好きなことに関しては自分の関心とかアンテナは向く。そうでないと、たぶん仕事もできないし、興味もわかなくなる。

やっていて少しでも興味の持てる職がいい。自分が好きなことに関わっていられるほうがいいのか??

でもそれが自分が苦手なことならどうする???

 

絶対、同じく売るのでも、自分が興味が持てるとか、好きだとか、これはおいしいとかそこに興味があるものでないと辛い。

そこにいる時間が苦痛になる。

 

だって、自分が興味のないものをやることの困難さといったら、多少興味のあるものでも辛かったのに。

 

やること自体に大きな興味があれば、多少大変でもそれを知ろうとする努力はするもの。なんだったら、そうやって卒論を終わらせたんだから。英語苦手だったけど。シャーロットと自分に対する興味で終わらせたみたいなものだ。

よほど大きなエンジンがないと持続しない。