怒りと自分 向き合い方

facebookの迷惑な人たちについての投稿を見た。

facebookのルールが分からないために、自分も人によっては迷惑ともとられかねないことをしてしまう危険性があるな、と感じた。

 

それで気づいたのは、自分には怒っている人に対して反発してしまう癖がある、ということ。それをあなたは絶対やらないと言い切れるのか、と心の中で怒りを感じている自分がいる。

その人が怒っているのは明らかに正論なんだけど、きっと自分の中に迷惑な人と同じようなことをしてしまう自分がいて、その負い目があるから責められたように感じてしまう。

 

自分は怒りを極力持たないようにしているんだな。自分が責められないために。

怒りを感じてしまうと、自分が相手の怒りを買うことをしてしまった時に自分で自分を責めてしまうから。自分からであれ他人からであれ、責められるのが嫌なんだ。

 

 

怒りって嫌なものじゃないんだ、あっちゃダメな感情じゃないんだ。自分を守る大切な感情なんだ。

怒りがないと受け入れてしまうんだ。たぶん。自分が嫌なことをされても、逆に嫌なことをしてしまっても。    自分が侵害されても、逆に相手を侵害しても。

だから自分の快不快にも、他人のそれにも鈍感になる。 

だからわからなくなるんだよね。自分と他人の境界や、他人の気持ち、快不快。想像できなくなる。怒りによって起こる嫌だという気持ちを感じたくないあまりに想像しなくなる。

うん。