誰かに分かって欲しいとき=自分が自分を分かってあげていないとき

分かって欲しいって強く感じるときは
自分の不都合を

 

誰かに「分かって貰う」事で
許可(ゆるし)を他人に
任せようとしてる状態っす。


嫌われる事
誤解される事
バカにされる事などを
自分が自分に許可できないから

誰かに分かってもらう事で
安心を得ようとしてんのよね。
 
自分の内面だけは、
どこまでも自己責任です。


そんな自分がまずはゆるさずして
分かってもらえるワケないっしょw

むしろ、
分かって貰おうとする努力を
するのはさっさとやめて、

分かって貰えなくてもいいから
行動する。


この方が結果として
よっぽどか分かってくれる人が
周りに増えますよ。
 
あの人に分かって欲しい!

なんてのは、
自分の勝手な欲望です。
人に押し付けてんじゃないよw

そりゃー分かって欲しい人に
分かって貰えたらめっちゃ
嬉しいけども、

心からのうれしさは、
自分が周りの目を気にせず
好きな事やって、嫌な事やめて、
な時しか感じる事はできないぞな。

(当社比)

想定外からもたらされるもんです。

想定範囲内からもたらされる
喜びは単なる「エナジー」として
消化されてまた欲しくなります。

エナジーは補給は大切だけど
そればっかりだと、
いつまでたっても満たされない。
どうどう巡り好きならかまへんけどw

心の満たしは、
自分が自分をゆるしてこそ
自分でも生産できるし
周りからも得られるもん
です。
 
分かって欲しいと思う事を行動の基準にすんな。
(分かってもらえない事に悩むを含む)

これを言ってるねんで。


分かって欲しいと思う気持ちが
離れないときは、

冒頭に書いた、
「自分の思う事を自分が分かってあげてない時」
だってのを知るサインなだけやで。


だから、そんな時は、

その思いは否定しないで、
一旦「自分ってそう思ってるのか」
と、そこを感じきってあげてよ。

情けないちっぽけな自分につきあってあげてよ。

分かって貰おうとして
人にそんなところをつきあわしてんじゃないよw
 
人につきあわそうとするから悩むんだってば。


そして、同時に、

自分がテンション上がる事やって、テンション下がる事やめてよ。

そこも分かって貰おうと
しなくていいから。


怒られる、嫌われる、
バカにされる覚悟で、

まずは自分がしっかりと
自分に選択の自由を許可する。

 

「分かって欲しい」って思う時の根本|シバトモ☆心屋式カウンセリング☆大阪•神戸☆無限の愛&幸せイタダキマス

 

分かってほしいことを人につき合わせるから悩むのか。。。

分かってもらおうとする努力をさっさとやめて、わかってもらえなくてもいいから、行動する。

そうすると自分が満たされて、結果的に自分が欲しかったものが手に入っている、ということか。

 

私の場合で当てはめると、ひきこもりである訳を相手に分かってほしがるのをさっさとやめて、とりあえずバイトしろ、面接に行け、働け。ということだな。