読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私全然ダメなんかじゃないじゃん。ダメって思わなきゃいけないの?なんで、引きこもってるからってダメって思わなきゃいけないのよーなんでダメな人間だと決めつけられなきゃいけないの?なんで普通でないことで偏見に晒されなきゃいけないのよ。違ってたっていいじゃないよ。

 

働かなきゃダメみたいな偏見が自分を追い詰める。自分が自分にそれを言ってる。だって、この間話を聴いてもらった時、お前はダメ人間だと言われた感じがしてすごく嫌だった。相手が引きこもりの人間に対して偏見を持っているように感じてしまった。

でも、ダメな人間だから会社でなんて働けないと思っているんだから、それでたぶん自分のことを強制されるべき人間だと思って

でも実際親に食わせてもらってるのは事実で、それはダメと言えばダメなことで。一人立ちできていないのが他人の目から見たら本当に恥ずかしい。責められるべきことだという感覚はある。

 

できないのは事実だけど、決してダメダメな人間ではない、と思っていて、ものすごく怒りが沸く。反論できる実績を持っていないのがものすごく悔しい。

お前はまともな人間じゃないよ、ってのを自分に言い続けていたから。そんなはずない、って思う。

他人の偏見に対する怒りと自分も偏見を持っていることに対する嫌な感じが。多分これ婆さんがホームレスの人や太っている人を悪く言っているのを見てから、ずっとそういう怒りが沸いている。そういう振る舞いをしていたら、そういう風になってしまうって。婆さんはそのくぜ自分がなくて他人の意見に振り回されながら生きているから。

そんなはずないってすごく思うの。でもね、私と婆さんは鏡なんだよ。同じように人の目を気にして生きている。私は婆さんほどではないが、それでも人の目を気にしている。私の場合、多分そういう人間を嫌うあまり、真逆になって、自分をそういう人間にしてしまったんだ。

 

他人を責めてばかりで自分でどうにかして生きていかなきゃいけないという自覚が薄い。他人が自分をこうしてしまった、自分には責任はないという意識がすごくあるんだろう。自分が自分を開けば他人は教えてくれるよ。たぶん。他人は敵って意識が、すごいけど、たぶんそうでもないんだと思う。

自分からつかみにいかないと人は教えてくれない。気がする。掴みに行っても拒絶されても、掴むしかない。自分なんか邪魔なんだろうな、としか思えないんだ。

他人に気に入られないと自分はそこにいられない、みたいな。感じ。

うかうかしてるとどうせあいつも敵だみたいな思考がくるから。

 

でもな、でもさ体験させてくれと思うじゃん、申し訳ないけど、それすらわかってないのが自分なんだよな。あぁ、哀れな人だね、って言われても馬鹿にされてても、役立たずでもしょうがないというのが。現時点で自分視点でしかとらえられていないというのがどうしようもないとこ。でも自分ではそれをしょうがないというかまだ理解できていない。