読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まず、自分がどうしたいか、ありき。そこが定まらないと、たぶん上手く動けない。

働きたいけど、働くのが怖い。その前に面接が怖い。

自分が年齢食ったニートで何もできない人間だということがばれるのが怖い。

それを自分で認めきれていない。それでも私はできる人間だと思いきれていない。自分に自信がない。

何もできない自分をまともな人に面接官に責められる、会社の人から責められるのが怖い。

責められるのは当たり前なのに、自分に自信がないから、自分を偽って張りぼての自信を作ろうとしている。

働く自分のイメージがない、-イメージしかないから怖くて求人票が見られない。仕事探しに踏み出せない。就職しなくしゃいけないのに、行動が就職から遠ざかっている。

 

まず、何よりも働いてみることだ、まずバイトかな。自分でも仕事ができるんだってことを自分に覚えさせるんだ。

働くことの-イメージを払拭しろ。自分。