風間さんと若林さん 自分の生き方 目指すべき方向

風間さんみたいになりたいけど、風間さんになったら私は自分の体と精神を壊してしまうさ。あまりにも高性能すぎる。私にとって風間さんは。

 

私が目指す方向といったら、若林さんである。若林さんみたいに、一個一個壁にぶつかりながら、一つ一つ悩んで成長することならできる。ていうか、それしかできないだろう。あとは素直さとやろうということを行動に移すことだ。若林さんがすごいのはこの2つだ。

あの人は一つ一つ積み上げて今まで歩いて来たんだ。それから、若林さんには自分のできない点を隠さないという強みみたいなものがある。自分を隠さないんだ。だから、人に教えてもらえたり、他人の協力を得られる。自分の中で悩んだりしていないで、外にだすから、人に助けてもらえるんだ。